107739

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
JA2GRC-開発室




◆ FT4からFT8に戻らない 投稿者:  引用する 
くま いつもお世話になっております。
先ほどFT4(15m)でQSOしたあと、FT8(15m)でQSOしたところ、モードがFT4のままでFT8にならなくなってしまいました。
JT_LinkerのウィンドウでFT8に書き替えてもFT4になってしまいます。
対処方法をご教示頂ければ幸いです。
2022/03/20(Sun) 01:18:47 [ No.1366 ]
◇ 追記 投稿者:JL1JVT 小池  引用する 
くま バージョンは、20220120bTです。
2022/03/20(Sun) 01:31:38 [ No.1367 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JL1JVT/小池さん

不具合レポートありがとうございます。

以下の内容、よろしければ教えてください。
(1)バージョン20220120bTに変更したことにより発生するようになったのでしょうか?
(2)バージョン20220120bTに変更後、FT4→FT8の変更は一度も上手く行っていないのでしょうか?
(3)以前のバージョンでは、起こっていなかったのでしょうか?

こちらでいくつかのバージョンで試してみましたが、再現できずにいます。

宜しければ、使用されている他のアプリのバージョンなどを教えて頂ければ助かります。
・使用パソコンのスペックなど、特にCPU
・使用Windowsのバージョン
・あたっているWindows Updateの最新の番号(KBxxxxxxxみたいな番号)と日付
・WSJT-X、JTDX、Hamlog、などのアプリのバージョン
2022/03/20(Sun) 10:14:36 [ No.1368 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:  引用する 
くま 以下の通りご回答申し上げます。

>(1)バージョン20220120bTに変更したことにより発生するようになったのでしょうか?

FT4は久しぶりでしたので当時のバージョン番号までは分かりませんが、今年1月20日にFT4とFT8を連続して運用した記録があり、その時は正常にFT4からFT8に変わってハムログに記録されておりました。

>(2)バージョン20220120bTに変更後、FT4→FT8の変更は一度も上手く行っていないのでしょうか?

まだ、昨日と今日の2度しかFT4→FT8の連続運用はやっていませんが、2度ともFT8に変わらずFT4のまま記録されてしまいます。

>(3)以前のバージョンでは、起こっていなかったのでしょうか?

(1)に関連するご質問かと思いますが、当時のバージョン(すみませんバージョン番号までは分かりません)では発生していませんでした。

>・使用パソコンのスペックなど、特にCPU

CPU Intel(R) Core(TM) i7-8700 CPU @ 3.20GHz 3.19 GHz
RAM 16.0 GB (15.8 GB 使用可能)
システムの種類 64 ビット オペレーティング システム、x64 ベース プロセッサ

>・使用Windowsのバージョン

エディション Windows 11 Pro
バージョン 21H2
OSビルド 22000.556
エクスペリエンス Windows 機能エクスペリエンス パック 1000.22000.556.0

>・あたっているWindows Updateの最新の番号(KBxxxxxxxみたいな番号)と日付

3月になってあたっているのは次の4つです。
品質更新プログラム
2022-03 x64 ベース システム用 Windows 11 更新プログラム (KB4023057)…2022/03/11
2022-03 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5011493)…2022/03/10
2022-03 .NET 5.0.15 Security Update for x64 Client (KB5012416)…2022/03/10
.NET Framework 3.5 用の2022-02累積的な更新プログラムのプレビューと x64 (KB5010474) のWindows 11 用の 4.8用の累積的な更新プログラム プレビュー…2022/03/06

>・WSJT-X、JTDX、Hamlog、などのアプリのバージョン

WSJT-X v2.5.4
Hamlog Ver.5.35
JTAlert 2.51.1
JT_Linker Ver.202201.20bT
2022/03/20(Sun) 14:44:11 [ No.1370 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JL1JVT/小池さん

詳細な情報をありがとうございました。

今後の動作確認の参考にさせて頂きます。

こちらで、手持ちの幾つかのパソコン(CPU=Core2Quad、Corei5、Corei7)で確認を続けていますが今のところ再現していません。
こちらで再現できると、問題の解析が捗るのですが、まずは再現させることに全力を注いでいます。

所で、もし可能でしたら、現状の環境で、JT_Linkerだけ古いバージョン(例えばJT_Linker Ver.2021.07.13f)に戻して動作確認
していただけると、大変助かります。

古いバージョンに戻すのは、単に古いバージョンをインストールし直すだけで可能です。 ただし、念のため、現状の設定を保存
してからインストールし直してください。
2022/03/20(Sun) 21:45:34 [ No.1372 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:  引用する 
くま >現状の環境で、JT_Linkerだけ古いバージョン(例えばJT_Linker Ver.2021.07.13f)に戻して動作確認
していただけると、大変助かります。

Ver.2021.07.13fに戻してFT4で交信してみました。
ところが今度はFT4なのにFT8になってしまいます!
(JT_Linkerのモード欄がFT4にならない)
私のPCは今年1月26日にwindows10からWindows11にアップグレードしました。
FT4で交信して問題なかったのは1月20日でしたので、どうもwindows11の環境になったせいで不具合が発生し出したのではないかと推測致します。
(今回の問い合わせの時がwindows11の環境になって初めてのFT4運用でした)

なお、バージョン20220120bTの場合、パソコンをシャットダウンして再度立ち上げなおすとFT8のモードで転送できるようになります。
JT_Linkerを終了して再起動しただけではFT8にはなりません(FT4のまま)。
2022/03/21(Mon) 12:35:15 [ No.1375 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JL1JVT/小池さん

動作レポートありがとうございました。

なかなか、不思議な症状ですね。

Windows11では試したことが有りませんでしたので、大変参考になります。
2022/03/23(Wed) 21:15:51 [ No.1378 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:JR4UEH/岩崎  引用する 
ぶた お世話になっています。私のところでも同様の症状です。
数日前にFT8からFT4に切り替えるまではVer.202201.20bTで順調に動作していましたが、その後FT8に戻ってもModeがFT4のままです。他の項目は正常にHAMLOGに転送されます。
ADIFMasterでwsjtx_log.adiを覗きましたが、こちらはFT8で正常に登録されています。
FT8のQSOでもeQSLにはModeがFT8(FT4)、LoTWではFT4でアップロードされています。
JL1JVT/小池さんと違うのは、一旦PCをシャットダウンしても治りません。
Ver.202201.20dTにしても同じです。

環境は、
JT_Linker Ver.202201.20bT及びdT
JTDX v2.2.159
JTAlert 2.50.5
Turbo HAMLOG/Win Ver.5.35b
Windows 10 Home /64bit
 2022 年 4 月 12 日 — KB5012599 (OS ビルド 19042.1645、19043.1645、19044.1645)
CPU:Intel(R) Core(TM) i7-7700K CPU @ 4.20GHz
RAM:8.00 GB
.NET Framework 3.5/4.0/4.8
です。
2022/05/04(Wed) 19:03:53 [ No.1429 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JR4UEH/岩崎さん

レポートありがとうございます。

JT_LinkerのMode欄が固定(手入力モード、枠内の背景が白色)に設定されているって事は無いでしょうか?
2022/05/05(Thu) 00:12:52 [ No.1430 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:JR4UEH/岩崎  引用する 
ぶた 一旦、手入力モードにしてFT8と入力して自動に戻すと、登録の際にはFT4に変わります。

ただ、今日は朝からFT8のままです。強力なChina局とQSOしてみたらFT8で登録できました。eQSLとLoTWはuploadを切っています。
FT4を試したいのですが閑散としていてQSOに至りません。設備がショボいのでコンディションが上がらないとダメです。しばらくこのまま使ってみます。

追記:
残念ながら、FT8→FT4→FT8で再現してしまいました。

【2022/05/05(Thu) 16:36:28 投稿者修正】
2022/05/05(Thu) 12:34:59 [ No.1432 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:   HomePage    引用する 
ねこ この件、私の環境でも発生しています。
Takaさんのところでは再現しないので、原因不明のようですね。
試しにDecoder設定のSuBMのチェックを外してやってみたら、FT4時にMFSK、FT8時にFT8になります。MFSKのままになる事はないです。
どうもSUBMODE=FT4で一度HAMLOGに転送すると、その状態が残ったままになるようです。
試しにQ65でテストしてみましたが、SuBMのチェックを入れるとQ65のログ後にFT8に戻ってもQ65のままになります。SUBMODEがクリアされてないのですかね。

私の環境は以下です。
OS: Windows 11 Home 21H2
JTLinker: 2022.01.20
JTDX、WSJT-Xを使用(どちらでも発生します。)
DecoderのファイルパスはJTAlertのwsjtx_log.adiを設定

調査の参考になれば良いですが。

2022/05/18(Wed) 10:31:06 [ No.1438 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:   HomePage    引用する 
ねこ 追加情報です。
JT_Linker Ver.2021.07.13fでテストしてみましたが、Ver.2021.07.13fではこの問題は発生しません。
JL1JVTさんのレポートと違いますが、私の環境ではVer.2021.07.13fではFT4がFT8に戻らないという問題は発せず、FT4がFT8になるという事もありません。
Mode欄は黄色にしています。
HRDLogを使わない方はVer.2021.07.13fを使えば良さそうです。
2022/05/18(Wed) 15:06:07 [ No.1439 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:  引用する 
くま こんばんは.JT Linker大変便利に使わせて頂いております.
私のところでも以前この問題が発生していました.2月頃だったと思います.
構成的にはみなさんとほぼ同じで,Win10でWSJT-X,JTDX,JT Alert,JT Linker,Turbo HAMLOGを使っています(全て最新版).JT LinkerからHAMLOGや各種weblog系へ飛ばす設定にしています.

その時にいくつか試してみて尾中さんと同じようにsubmodeを引きずっているのではないかという印象を持ちました.
例えばeQSLでは,FT4で交信するとMFSK (FT4)と表示され,その直後にFT8で交信するとFT8 (FT4)となります.つまりsubmodeがクリアされていないような感じです.JT LinkerのMode窓はもちろん黄色です.SubMにチェックしています.

尾中さんの書き込みを見て思い出したのですが,それまでDecorderでは皆さんと同じようにJT Alertのadifを参照する設定にしていましたが,どのタイミングか覚えていないのですが,ある時Decorderの設定をwsjt-xのadifに戻しました.その後,この症状が出なくなったように思います(これが原因ではないかもしれませんが,思い当たることはこれ位です).

見当違いのことを言っていたらすみません.ご参考になれば幸いです.
2022/05/19(Thu) 01:57:51 [ No.1440 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:   HomePage    引用する 
ねこ 前川さん情報ありがとうございます。
試してみました。
確かにWSJT-Xのwsjtx_log.adiを参照する設定だとFT8に戻らない現象は起きません。JTAlertのwsjtx_log.adiを参照すると起きる現象のようです。

それぞれのログの内容です。submodeが大文字か小文字の違いがありますが、そのせいでしょうかね?

[JTAlertのwsjtx_log.adi]
<CALL:6>JA4QRZ<QSO_DATE:8>20220521<TIME_ON:6>085732<QSO_DATE_OFF:8>20220521<TIME_OFF:6>085753<FREQ:8>7.041891<FREQ_RX:8>7.041891<BAND:3>40m<BAND_RX:3>40m<MODE:4>MFSK<SUBMODE:3>FT4<DXCC:3>339<COUNTRY:5>Japan<CQZ:2>25<ITUZ:2>45<CONT:2>AS<DISTANCE:1>0<A_INDEX:2>12<K_INDEX:1>3<SFI:3>166<PFX:3>JA4<MY_GRIDSQUARE:6>PM54SA<MY_CQ_ZONE:1>0<MY_ITU_ZONE:1>0<STATION_CALLSIGN:6>JA4JOE<QSO_COMPLETE:1>Y<EOR>
<CALL:6>JA4QRA<QSO_DATE:8>20220521<TIME_ON:6>085824<QSO_DATE_OFF:8>20220521<TIME_OFF:6>085824<FREQ:8>7.041891<FREQ_RX:8>7.041891<BAND:3>40m<BAND_RX:3>40m<MODE:3>FT8<DXCC:3>339<COUNTRY:5>Japan<CQZ:2>25<ITUZ:2>45<CONT:2>AS<DISTANCE:1>0<A_INDEX:2>12<K_INDEX:1>3<SFI:3>166<PFX:3>JA4<MY_GRIDSQUARE:6>PM54SA<MY_CQ_ZONE:1>0<MY_ITU_ZONE:1>0<STATION_CALLSIGN:6>JA4JOE<QSO_COMPLETE:1>Y<EOR>

[WSJT-Xのwsjtx_log.adi]
<call:6>JA4QRZ <gridsquare:0> <mode:4>MFSK <submode:3>FT4 <rst_sent:0> <rst_rcvd:0> <qso_date:8>20220521 <time_on:6>085732 <qso_date_off:8>20220521 <time_off:6>085753 <band:3>40m <freq:8>7.041891 <station_callsign:6>JA4JOE <my_gridsquare:6>PM54SA <eor>
<call:6>JA4QRA <gridsquare:0> <mode:3>FT8 <rst_sent:0> <rst_rcvd:0> <qso_date:8>20220521 <time_on:6>085824 <qso_date_off:8>20220521 <time_off:6>085824 <band:3>40m <freq:8>7.041891 <station_callsign:6>JA4JOE <my_gridsquare:6>PM54SA <eor>

2022/05/21(Sat) 18:10:42 [ No.1441 ]
◇ Re: FT4からFT8に戻らない 投稿者:  引用する    New!
くま JR4UEH/岩崎さん、レポート拝見しました。

Modeが黄色になってると思いますが白色にするとFT4からFT8へ変えられると思います(シャットダウン後)。
以下マニュアルの引用ですが、私はこのことを知りませんでした(^^;
たまたま白色の設定だったのでFT4からFT8に戻せたようです。

・Modeラベルをクリックすると、Mode入力欄が黄色←→白色と交互に変化します。
黄色の場合はJT65-HF又はWSJT、WSJT-X、JT65-HF HB9HQX-Edition、JTDX、MSHVの転送データ(JT65、JT9、FT8など)で書き換えられ使用されます。
白色の場合はJT65A 等の手入力データが使用されます。
SubM にチェックが入っていている場合はMode 欄にSubmodeデータが表示されます。
2022/05/24(Tue) 09:41:09 [ No.1442 ]

◆ JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH T.Suzuki  引用する 
くま JT-Linkerを1つのPCで複数のコールサインで使用することは可能でしょうか。
フォルダを別にして2つJT-Linkerをインストールしたのですが、「iniファイル」が1つしかできず設定を独立させることができませんでした。
ご回答よろしくお願いいたします。
2022/03/31(Thu) 22:23:33 [ No.1387 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/T.Suzukiさん

・一つのJT_Linkerで複数のコールサインを切り替えて使う事は可能です。
・同時に複数のJT_Linkerを立ち上げる事は出来ない様にしています。

参考までにお聞かせください。
複数のコールサインを使うときは、Hamlogの方はどのように使われるのでしょうか?
2022/04/01(Fri) 00:48:27 [ No.1388 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH/T.suzuki  引用する 
くま 2nd(小4)が開局しましてFT8を申請しています。2ndまたは当局のどちらかしかHamlogは開かない様にしようと考えています。
それぞれのJTDXをインストールしてどちらかのログファイルに新しいログが書き込まれたら開いている方のHamlogにデータを転送するように設定しようと考えています。JTlinkerのiniファイルはコール毎分けられないようなので、この様な構成にしようと思います。
遅くなりましたが、JTlinkerを使わせて頂きとてもFBに運用出来ています。
ありがとうございます。
2022/04/01(Fri) 17:57:05 [ No.1392 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/T.Suzukiさん

使い方、承知しました。

現状では、そのような使い方になりますかね。

複数のJT_Linkerを起動出来て、それぞれ、別の設定ファイルを持つようにすれば良いと言う事でしょうかね?
2022/04/01(Fri) 20:58:29 [ No.1394 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH T.Suzuki  引用する 
くま 複数コールでそれぞれ独立したiniファイルを持つようになればコール毎に異なるJTDXのadiファイルを指定できるようになり便利だと思います。
2022/04/02(Sat) 09:35:53 [ No.1397 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH T.Suzuki  引用する 
くま お世話になります。
もう一つ問い合わせしたいことがありました。
「JTDX→JT_Linker→Hamlog」の組み合わせで運用していますが、昨日までは特に問題なくHamlogにログが取り込まれていたのですが、本日運用していたところ下記のような問題が発生しています。

症状
JT_LinkerにはJTDXのログ内容がすべて正常に転送されており、JT_LinkerのウィンドウにはJTDXのデータがすべて正しく表示されています。
Hamlogの「QSOデータを登録してよろしいですか?」のダイアログが表示され、Hamlogのデータ入力ウィンドウにもすべてのデータが正常に表示されています。

ここが問題→Hamlogの「QSOデータを登録してよろしいですか?」のダイアログで「はい」をクリックするとHamlogのログウィンドウにログが追加されますが何故か「His(RST)」の部分だけが空欄になります。現在は手乳六でJT_Linkerの表示からRSレポートを書き写しています。

このような現象で何か思い当たる点はありますでしょうか?
昨日まで問題なく動作していましたので何か設定を変更してしまったのかもしれません。またログデータの「His」はHamlogの入力ウィンドウには正常に表示されていますのでHamlog側の問題だと思います。

よろしくお願いします。
2022/04/02(Sat) 11:23:55 [ No.1398 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH T.Suzuki  引用する 
くま 半日悪戦苦闘した結果、分かりました。
JT_Linkerの「Basic Setting-My Call My GL」の設定で自分のコールとセカンドのコールを2局登録してたものを、セカンドのコールをデリートしたところ、RSTの「His」がHamlogのログに記録されるようになりました。
なぜ回復したのかは不明ですが、お騒がせしました。
2022/04/02(Sat) 16:43:30 [ No.1400 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH T.Suzuki  引用する 
くま 何度もすみません。
上記の方法で正常に動作していますが、JT_Linkerを再起動するとやはりRSTの「His」の部分だけHamlogのログに記録されませんでした。でもJT_Linker起動中にMyCallを削除後再び追加すると正常な動作になります(MyCall削除・追加を行ったあと、JT_Linkerを終了するまでは正常に動作します)。
恒久的な問題解決には至っていませんでした。

何か思い当たる点がありますでしょうか?
2022/04/02(Sat) 17:14:28 [ No.1401 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:   HomePage    引用する 
ねこ 横から失礼します。
以前同じような質問がありました。
http://ja2grc.clear-net.jp/~ja2grc/my_software/yybbs/yybbs.cgi?li ..... =1292#1292
・JTLinkerのSetupのWeblog CommonのAllow Internet Acssessにチェック
・Setup-DecoderのUse Decoder Recordにチェックを入れる
などで良くなったとの報告があります。
2022/04/06(Wed) 09:17:46 [ No.1402 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:JF0SCH T.Suzuki  引用する 
くま 情報ありがとうございました。
最新版で試してみようと思います。

その後もいろいろ試したところ、一つ前のバージョン(2021.07.13f)に戻しましたら、特別な操作なしに全く問題なく動作しました。
いろいろお騒がせしました。
2022/04/06(Wed) 18:03:29 [ No.1403 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JF0SCH/T.Suzukiさん

No.1398のコメントで

「昨日までは特に問題なくHamlogにログが取り込まれていたのですが、本日運用していたところ下記のような問題が
発生しています。」

とありますが、この昨日から本日までの間に何か変更された事は有りますでしょうか?

関連アプリとか、Windows Updateとか、何でも宜しいので気が付かれたことがあれば、お教えください。
2022/04/10(Sun) 16:31:32 [ No.1405 ]
◇ Re: JT-Linkerの複数コール利用について 投稿者:Yokoi  引用する 
くま 私も同じ症状で悩み
Hisだけが転送されなかったです。
よくわからないですが
JA4JOE 尾中様の対策でなおったみたいです。
有難うございました
2022/05/16(Mon) 14:26:08 [ No.1437 ]

◆ JT_Linker パッチ(dT版) 投稿者:JM8BPM (Hiro)  引用する 
くま JT_Linkerのパッチ(dT版)を使ってみました。
その結果、「Setup画面・Weblog Commonタブ・Allow Internet Access」にチェックを入れても入れなくても、「AZ and Distance」と「Decoder Record」とがHamlogに転送されませんでした。他の項目は全て転送されています。
2022.01.20オリジナル版ですと、「Allow Internet Access」にチェックを入れておけば、全項目が問題なく転送されます。
なお、FT8では、Hamlogは「リグを非接続」にしています。また、eQSL.ccなどのWEBサイトへのデータの転送は行なっていません。

【2022/05/04(Wed) 00:05:03 投稿者修正】
2022/05/03(Tue) 23:58:39 [ No.1423 ]
◇ Re: JT_Linker パッチ(dT版) 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JM8BPM (Hiro)さん

レポート、ありがとうございます。
宜しければ、設定ファイル(JT_Linker.ini)をjarl.comメールで当局あてに送って頂けませんでしょうか。

こちらで、再現させてみたいと思います。
2022/05/04(Wed) 10:34:34 [ No.1424 ]
◇ Re: JT_Linker パッチ(dT版) 投稿者:  引用する 
うさぎ DX局のデータ転送時、次のようになります。

〇「Allow Internet Access」のチェックを外した時
 DX局の「Code」が空白となる。
 したがって、「QTH」欄も空白となる。

〇「Allow Internet Access」にチェックを入れた時
 「Code」も入力され「QTH」にもエンティティ―名が入力される。

まだ数局とのQSO時に気付いた事ですので不完全なレポートで申し訳ありません。いろいろ試してまたレポートします。

※「Basic Settings」の「Entity Search」のチェックは入れてあります。
2022/05/05(Thu) 23:31:08 [ No.1433 ]
◇ Re: JT_Linker パッチ(dT版) 投稿者:  引用する 
うさぎ 追加レポートです。

〇「Allow Internet Access」のチェックが入れてあっても、 DX局の「Code」が空白となる時がある。 したがって、「QTH」欄も空白となる。

この現象は今の所、ランダムに出ます。
HamLogへの転送画面ですでに抜けています。

※bT版ではこのような現象は見られませんでした。

【2022/05/09(Mon) 13:34:12 投稿者修正】
2022/05/09(Mon) 13:33:01 [ No.1436 ]

◆ ハムログへのデータ転送失敗について 投稿者:  引用する 
くま はじめまして。
質問させてください。
貴ブログにてJT Linkerからハムログへのデータ転送失敗の事象について存じ上げました。
私のところで同様の事象が発生して困惑しております。設定を確認しましたところ、インターネットアクセスにはチェックが入っておりました。
しかし、相手の受信レポート、相手のGLのハムログへの転送が失敗しています。
私の他の設定ミスかもと他の方のブログ等も見ましたが解決に至っておりません。
ブログに投稿されて本日で7日ほど経過しておりますがその後何か原因などはわかりましたでしょうか?
良くわからないのが正常に転送されている事もあります。失敗は半々位です。
JT Linkerのバージョンは現行の最新版を利用しております。
2022/05/07(Sat) 18:56:20 [ No.1434 ]
◇ Re: ハムログへのデータ転送失敗について 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ JE6CKL/北御門さん、他、トラブルでお困りの皆様へ

今回のトラブルは、今のところ原因不明です。 当方にて、トラブルが起こらず、原因究明できずに困っています。
まずは、トラブルの再現条件を見つけようと努力中ですが、時間が掛かりそうです。

そこで、以下の様な対応をお願いいたします。
・当面、トラブル無く動作していた状態(バージョン、設定、他の環境など)まで戻して運用される事をお勧めします。
・もし、トラブルが起こる条件(=再現させる条件)が解りましたらレポートいただけると助かります。

以上、お手数と、ご不便をおかけしますが、状況をご理解の上、対応をお願いします。
2022/05/07(Sat) 22:55:55 [ No.1435 ]

◆ JTLinke起動時にエラーが出るようになりました 投稿者:  引用する 
くま アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました。[続行]をクリックすると、アプリケーションはこのエラーを無視し、続行しようとします。[終了]をクリックすると、アプリケーションは直ちに終了します。
インデックスが配列の境界外です。

以下詳細
Just-In-Time (JIT) デバッグを呼び出すための詳細については、
ダイアログ ボックスではなく、このメッセージの最後を参照してください。

************** 例外テキスト **************
System.IndexOutOfRangeException: インデックスが配列の境界外です。
場所 JT_Linker.Form1.logANAmshv(String s)
場所 JT_Linker.Form1.setParam()
場所 JT_Linker.Form1.startAsInitial()
場所 JT_Linker.Form1.Form1_Load(Object sender, EventArgs e)
場所 System.EventHandler.Invoke(Object sender, EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Form.OnLoad(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Form.OnCreateControl()
場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl(Boolean fIgnoreVisible)
場所 System.Windows.Forms.Control.CreateControl()
場所 System.Windows.Forms.Control.WmShowWindow(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.ScrollableControl.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Form.WmShowWindow(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Form.WndProc(Message& m)
場所 JT_Linker.Form1.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)


************** 読み込まれたアセンブリ **************
mscorlib
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4470.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.NET/Framework/v4.0.30319/mscorlib.dll
----------------------------------------
JT_Linker
アセンブリ バージョン:1.0.0.0
Win32 バージョン:1.0.0.0
コードベース:file:///C:/Program%20Files%20(x86)/JA2GRC/JT_Linker/JT_Linker.exe
----------------------------------------
Microsoft.VisualBasic
アセンブリ バージョン:10.0.0.0
Win32 バージョン:14.8.4084.0 built by: NET48REL1
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/Microsoft.VisualBasic/v4.0_10.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/Microsoft.VisualBasic.dll
----------------------------------------
System
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4488.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.dll
----------------------------------------
System.Core
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4470.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Core/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Core.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4488.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.dll
----------------------------------------
System.Drawing
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4390.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Drawing/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Drawing.dll
----------------------------------------
System.Configuration
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4190.0 built by: NET48REL1LAST_B
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Configuration/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Configuration.dll
----------------------------------------
System.Xml
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4084.0 built by: NET48REL1
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Xml/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Xml.dll
----------------------------------------
System.Runtime.Remoting
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4084.0 built by: NET48REL1
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Runtime.Remoting/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Runtime.Remoting.dll
----------------------------------------
PresentationFramework
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4470.0
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/PresentationFramework/v4.0_4.0.0.0__31bf3856ad364e35/PresentationFramework.dll
----------------------------------------
WindowsBase
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4470.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/WindowsBase/v4.0_4.0.0.0__31bf3856ad364e35/WindowsBase.dll
----------------------------------------
PresentationCore
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4470.0 built by: NET48REL1LAST_C
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_32/PresentationCore/v4.0_4.0.0.0__31bf3856ad364e35/PresentationCore.dll
----------------------------------------
mscorlib.resources
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4084.0 built by: NET48REL1
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/mscorlib.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/mscorlib.resources.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms.resources
アセンブリ バージョン:4.0.0.0
Win32 バージョン:4.8.4084.0 built by: NET48REL1
コードベース:file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.resources.dll
----------------------------------------

************** JIT デバッグ **************
Just-In-Time (JIT) デバッグを有効にするには、このアプリケーション、
またはコンピューター (machine.config) の構成ファイルの jitDebugging
値を system.windows.forms セクションで設定しなければなりません。
アプリケーションはまた、デバッグを有効にしてコンパイルされなければ
なりません。

例:

<configuration>
<system.windows.forms jitDebugging="true" />
</configuration>

JIT デバッグが有効なときは、このダイアログ ボックスで処理するよりも、
ハンドルされていない例外はすべてコンピューターに登録された
JIT デバッガーに設定されなければなりません。
環境
Windows10 x64 最新までアップデート済み CPUCorei5
JTDX V2.2.159
Hamlog Ver.5.35b
JTAlert 2.51.3
JT_Linker Ver.2022.01.20

ネットで同じエラーが出ている例を参照してwsjtx_log.adi の修復を試みましたが
特にエラーも無かったのですが修復手段を実行し書き換えましたが全く同じエラーが出て
しまいます。
参考にしたHP
https://ja4joe.livedoor.blog/archives/13176656.html
https://ja4joe.livedoor.blog/archives/13177145.html
http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2019/06/22/9090378

大変お手数をおかけ致しますが、ご教授お願い致します。
2022/05/04(Wed) 13:34:46 [ No.1425 ]
◇ Re: JTLinke起動時にエラーが出るようになりました 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ toshiさん

レポートいただいた内容を見ると、MSHVポーリングのところでエラーになっています。

MSHVのログファイルが無いのに、デコーダの設定で指定されている可能性が高いです。
以下の辺りを、調べて頂くと原因が見つかるかもしれません。
・SetupのDecoderタブのMSHVの設定に何らかの設定がされている。 初期値は「¥」です。
・初期値の「¥」はルートフォルダを指しています。そのフォルダにMSHV関連のファイルが存在している場合も
 問題が起こる可能性があります。
2022/05/04(Wed) 14:02:52 [ No.1426 ]
◇ Re: JTLinke起動時にエラーが出るようになりました 投稿者:  引用する 
くま ありがとうございました!解決しました!

MSHVを試しにインストールしたのが災いの元だったのですね(..;) 設定をディフォルトの初期値は「¥」に変更したところ正常に起動するようになりました。

お忙しい中、早々にご回答頂きましてありがとうございました! Turbo HAMLOGにログ出力されなくて泣いていました。

ご回答頂きまして深く感謝します!
2022/05/04(Wed) 15:12:39 [ No.1427 ]
◇ Re: JTLinke起動時にエラーが出るようになりました 投稿者:Taka(JA2GRC)・管理者  引用する 
ねずみ toshiさん

そうですか、良かったです。

ちなみに、MSHVもWSJTXやJTDXと同じようにインストール直後はログファイルが存在しない様です。

MSHVを起動して、適当に受信し、適当な局でダミーのログファイルを作成して置き、
(あるいは、手入力で適当な局を設定して、ダミーのログファイルを作成して置き、)
そののちに、JT_Linkerのデコーダ設定で、MSHVのログファイルを指定してやれば問題なく動作すると思います。

MSHVもなかなか優秀なソフトなので、活用されれば、面白いと思います。
2022/05/04(Wed) 15:31:51 [ No.1428 ]
◇ Re: JTLinke起動時にエラーが出るようになりました 投稿者:  引用する 
くま 自動書き込みが出来なくなり手書きで書き込んでみてJT_Linkerのありがたさを痛感しました。MSHVの方はまだ情報が少ないですがきちんとダミーlogを作ってから試していきたいと思っています。素晴らしいソフトの開発並びに細かいサポートを頂き感謝しています。ありがとうございました!
2022/05/05(Thu) 01:08:05 [ No.1431 ]

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -